MENU

2022年の金銘柄で頑張ってみた結果…

目次

2022年は金銘柄をサーフィンした

実は、昨年は金関連の銘柄にちょっかいを出していて、それはもう金の亡者と言おうか…。

始めは、以前ご紹介した「NF金価格(東証1328)」で現物取引をしていたのだけれど、途中、ちょっぴり欲を出して、信用取引を駆使。

信用取引は危険極まりないのだけれど、信用売りできると、明らかに相場が落ちそうだという時に、即対応できるので、便利だったりして。

「さぁ、もういっちょ信用売りするか」と思っていた所、銘柄自体、信用売りに制限が掛かってしまい、やむなく、金関連の銘柄「NFダブル・ブルETN(東証2036)」にチェンジ。

しかし、設定ミスにより強制買いが入ってしまい、何だかわからず退場。(ToT)

戦果は、ちょっとしたお小遣い程度か…

去年はリハビリも兼ねて、金銘柄にちょっかいを掛けていた結果が、こんな感じ。

現物買いで、一時、利益が5万円位行った。「もしやもしや?」なんて思ったいたら、急に値が下がってしまい、慌てて損切。
「下がるかも!?」と信用売りを繰り出すものの、そこでも、マイナス。深追いすると、大昔のように痛手を被るので、泣く泣く損切。

その後は、信用取引を有効に活用したものの、最後は自分の設定ミスのため、マイナス。

戦果としてはマイナスと思っていたら、2万円少々のプラスでした。

現物買いで損切しなかったら、今頃ウハウハだったかもな…と後悔。とは言え、これだけの傷で済んだので、よかったと言えば、よかったか。
他の案件で、たまたま確定申告する予定だったので、この2万円もしっかり、申告しときます。(^^ゞ

それにしても、この楽天証券の表。確定申告の際に、非常に便利。楽天証券ユーザーは、使ってみて!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次