う、やられた…

NO IMAGE

デジ一眼はK-xがあるし、ネオ一眼にSP-590UZがあるからしばらくはいいや…などと思っていたら、思わぬ黒船登場。その名は、フジフィルム FinePix HS10。

画素数は1030画素とちと少なめ。しかし、手ブレ補正は強力で、月を撮影する時も手ブレが起きにくいらしい。SP-590UZを手持ちで月面撮影しようとすると、結構ブレやすいのよね。それに、シャッタースピードが落ちやすいマクロでもぶれにくいとか。

何よりも高速に被写体に追尾する自動追尾オートフォーカスが気に入った!SP-590UZにも似たような機能はあるが、レンズの移動量が多いので、はっきりしない被写体だとピンが合うまでモタモタするのだ。

ビックカメラでは、予約販売で40000円後半らしい。うみゅみゅ。