こんなに安くていいのか?SLIK エイブル300EX

NO IMAGE

昨日、三脚を注文したと書いたが、早速昨日のうちに届いた。
今回購入したのは、SLIKのエイブル300EXという物。一応、現行機種ではあるが、2005年位に登場したモデルのためか今では10000円以下で買えてしまう。
安いショップだと6000~7000円も出せば買えるのだ。メードイン・タイランドのお陰でコストが安く済んでいるせいなのかも。
こんなに丈夫そうな三脚がこんなに安くていいの?という印象を受けた。

まぁ、安い三脚なんぞ、ピンからキリまであるが、コイツは期待を裏切らない製品なのだ。
重量は、2.5kgと重い部類になり携帯性に欠けると言われるが、逆に軽すぎると風が吹いた時に揺さぶられてしまう。
そのため、軽いと言われる高価なカーボン製の三脚だとストーンバック(石を錘替わりに入れるための物ですな)なる物を下にぶさらげるといった努力が必要なのだ。
まぁ、山登りをする人は、1kgでも軽い方がいいのだが、オイラの場合はここの所山登りからは遠のいているので、少々重くても問題はない。

付属品は、携帯バッグのみというシンプルな構成(1個ハンドルを外して、バッグに入れるようになっている)。

使い勝手も意外とよく、クイックシューに対応しているのだ。オイラの物は今の所ガタがないので、どこかのブログで言われているぶれる心配はない。
パンハンドルも大きく、使いやすい。狙った位置で固定できるので安心。ゴミ同然の980円三脚なんて買わなきゃよかったよ。(;^o^A
機材の最大許容重量は、5kgと大きく、オイラのように2kg以下の軽い(?)機材しかない者にとっては、非常に安心できる。
27φの太いパイプというのも安心できる内容の1つ。
取説によれば、センターのパイプを逆さにすれば、接写にも使えるとある。

しかーし、欠点がないわけでもない。ロックノブを使っているため、足をロックするには、結構締め付けなければならない。
個人的にはレバー式が好きなんだけれど…。

楽天のショップでは、Outlet Plazaが6090円と最安値(送料別)。カード利用ならば、ムラウチが6552円(送料別)と最安値。