しいたけ

NO IMAGE

最近、我家のマイブームは「しいたけ栽培」。
物によっては値段は結構するし、胡散臭いと思い、買わなかったのだけれど、うちの奥さんが何気に昨年の秋頃購入したので、栽培することに。
img_1684_1
あれよあれよという間にしいたけが生えてくるでないの。

1回目は大豊作ではあったけれど、2回目は室温が下がってしまったために中々できなかったけれど、ここ1~2週間の間にポツポツとまた しいたけが生えてきた。
img_1683_1
刈り取らないで放置すると、かなり巨大になりそうだったので、写真より1cmほど大きくなった時点で子供が刈り取り。
スーパーで売っている物よりもデカイ!「しいたけ栽培」の醍醐味というヤツか。

時期を選んで購入すれば、意外とコストパフォーマンスは高いようだ。うちはすでに元を取ってしまった次第。(;^o^A
購入した時点で、箱の中で しいたけが大きくなっていたなんていう事例もあるようだ(羨ましい)。

しいたけ栽培は、お湿りと昼と夜の気温差が必要だとうちの奥さんは言っていた。小まめにお世話できなければ、失敗するんだろうなぁ。
本当のしいたけ栽培は、木に穴を開けて菌を植えるらしいけれど、これではお手軽じゃない。栽培キットを使って、ひと手間掛けるだけで、しいたけ狩りが楽しめるのは嬉しいね。

楽天でも色々な栽培キットが売られていたので紹介する。

楽々発生!もりのしいたけ農園【関東当日便】

楽々発生!もりのしいたけ農園【関東当日便】
価格:1,080円(税込、送料別)

↑こちらはバケツとビニール袋を使って栽培する栽培キット(2012年1/6時点の楽天最安値)

↑こちらは本格的にしいたけ栽培するための「駒種」100個。木から何から揃えられる人なら、種を購入する方がコストパフォーマンスは更に高まるかも?