エミュレータでアプリが動かない!?

NO IMAGE

暇を見つけては、Androidアプリを作ろうとeclipseをいじっているけれど、ちょっとしたトラブルがあったので、備忘録。

eclipseのプロジェクトを作成すると、勝手にHello Worldと表示されるアプリができるのだけれど、なぜかエミュレータでそのアプリが動かないのだ。
前いじった時はこんなことなかったのに…と調べてみると、どうもプロジェクトを作成する際にActivity名を入れ忘れたらしく、それで動かなかったことが判明。

Activity名を入れると、AndroidManifest.xmlにエミュレータを動かすためのおまじないが記載されるのだが、Activity名の記載を忘れるとエミュレータで動かないという事態発生!となる。

<Activity>云々というタグで囲まれているのが、そのおまじない。それがなければ、エミュレータは動かないということ。

そうそう、プロジェクトを作成する際に、Min SDK Versionっていうのを入力するのだけれど、これはダイヤログ内の表にあるAPIレベルを入力すればいい。
よく、Android入門と称した本とかサイトでこのことが書いていない場合があるけれど、それはバージョンの古い物を使っているので仕方がないのだ。

短期間でコロコロ開発環境のやり方が変わってしまうのが、よろしくない所ではある。eclipseが悪いのか、はたまたgoogleが悪いのか…。