ホワイトノイズで車内の音を調整

NO IMAGE

最近、苦労してリアスピーカーをTS-F1630に交換。
↓こんなヤツ

そのままでは取り付けられないので、ヤフオクでバッフルボードを調達。

色々やっているが、どうも音が気に入らない。

そこで、秋月からテストCDを購入。しかし、よく見ていなかったため、WAV形式のCD-ROMであったことに気付かなかったのだ。仕方なく、iTunesを使って、CD化してみた。
色々入っているからこちらがいいだろうと思っていたが、手間を考えると、予めCD-DA形式になっているこちらの方が正解だった。
よくよく考えたら、単にホワイトノイズが欲しかっただけなので、アプリでホワイトノイズを作って、CDにした方がよかったかも。とほほ…。

音感では何なので、スペアナを用意しなければならないのだが、スマホアプリで今回代用してみた。
以前、スマホアプリのスペアナをテストした所、どうも結果が胡散臭かった(特に高域)。
そりゃそうだろう。マイクに関しては、それなりに会話できればいい程度の周波数特性であればよいのだから、音の良さはどうでもいいのだ。
アプリのレビューでカーステレオの調整に使っています…なんていうことを書いている人がいたので、もしかしたらという淡い期待もあったからだ。

まず、アプリの結果から言おう。やはり…だった。機種に依存するのは間違いないのだ。アプリは便利ではあるが、所詮なんちゃってスペアナでしかないようだ。
全体的にVoLTEに移行したら、音云々という問題が必ずや発生するはずなので、ユーザーからの意見によりいつかは改善されるだろう。

ホワイトノイズは20kHz位まで録音されているはずなのだが、こちらの環境では3kHz以上から下がっており、カーステレオのイコライザーを調整しても、殆ど上がらない。
うーん、きちんと測れる方法を何か考えた方がいいな。

なんちゃってスペアナを使って、まず車内の様子を見てみると、意外や意外。60Hz位が結構レベルが高いのだ。
まず、サブウーファーをOFFにして、イコライザーを調整して、中音域とレベルが揃える位まで低域を下げてみた。
次に、低域が録音されている適当な音楽を鳴らして、サブウーファーをONにして、40Hz位~60Hz位が少々持ち上がるように(低域が補填される感じ)調整。
使っているサブウーファーはケンウッドのKSC-SW01というもので、スピーカーが16~17センチ位なようなので、低域が補填される感じにセッティングするのが正解みたい。
うーん。どうも低域が足りない。
低域の物足りなさを差し引いて、1/2列目シートはノーマル状態でも何とかなりそう。
3列目シートで聞いた感じでは、TS-F1630の特性なのか、なんちゃってスペアナによれば1.5kHz付近から下がってしまい、何だか変な音だ。
TS-F1630のパッケージに印刷されている周波数特性データによれば、1kHz位から下がり始め、1.5kHz前後で5dB位まで下がり、2kHzで1kHzと同じレベルまで回復するようだ。
1.5kHz前後の音がディップする度合いは、もしかするとフロントに付けたツイーターの影響もあるのかも。
今、フロントスピーカーは、キッカーの物が付いているが、付属のネットワークを繋げないで、ツイーターに4.7uFの電解コンデンサを付けただけのものなので、それも災いしているのかな。

ますます、分からなくなってきた…。

今後は、

・きちんと車内の音域を測れる環境を整える。
・試しにフロントスピーカーのネットワークを繋げる
・状況によって、3列目シートで音の1.5kHz位の繋がりをよくするため、リアスピーカー(TS-F1630)のツイーター用コンデンサの定数を大きくする(10uF位?)。でも、3列目シートのスピーカーを取り出すのは一苦労なのよね~。(;^o^A

などやってみたいと思う。

2017.5.14追記:取り急ぎ、ミッド直接+ツイーターに4.7uFの電解コンデンサに繋げていたフロントにキッカー純正ネットワークに繋いでみた所、不思議なことに60Hz~高域が改善され、5kHz付近までレベルが向上した。インピーダンス特性が改善されたからか?
ただ、10kHz位の特性はありえないでしょ…という感じ。きちんと車内の音域を測れる環境を整えないとだめかなと思っていたが、リアスピーカーの音をかなり落とし目にして、フロントからの音を大きめになるようセッティングした所、3列目シートでは、1.5kHz付近のディップはあるものの、聴感上大分ましにはなった。
フロント・リアの音量の配分ってかなり効いてくるのだね。
今、車に搭載されているのが、パイオニアの楽ナビシリーズなので、イコライザーの調整が大雑把にしか調整できないのが悔やまれるが、それでもそれなりの音にはなってきた。
やはりサブウーファーのスピーカーの大きさのためか、全シートでは、ドラムの音がイマイチなのは否めない。
ますます沼にはまってしまいそうだ…。