ミラーレス一眼続々…

NO IMAGE

ミラーレスというとパナソニック・オリンパスのフォーサーズ陣営だったのが、最近韓国のサムスンでNXなる独自マウントのAPC機が登場。
ソニーもその後に続くようだ。

ebayで見てみると、韓国内での実売価格は分からないけれど、NXは10万円越えになっている。小型軽量とはいえ、種類も少ない独自マウントというのは×。これからの発展に期待。
先駆者であるフォーサーズ陣営は、レンズを今までの物と共用できるので、互換性がある点は◎
レンズアダプタも色々あって、お遊びには丁度いいのかも。

APC陣営のソニーはどうなるんでしょうなぁ…。αマウントを踏襲するのかしら?

ebayで調べ物をしていたら、ケンコーから発売されているミラーレンズが日本で買うより10000円位安く売られていた。ケンコーのは韓国メーカーからのOEM供給らしいというのはネット情報で分かっていたけれど、ここまで安いとなぁ…。
買い急ぐんじゃなかったかなぁ?