久々にタブレット買っちゃいました

NO IMAGE

最近自炊した本を読むにつれ、タブレットが欲しくなった今日この頃。
先日、たまたまドコモショップに行き、銀河(GALAXY)PADを思わず買いそうになってしまった。

しかし、ここは抑えて、もう一度検討しようかと…何回繰り返したのだろう。

ついにタブレットを買ってしまったのだ。

lenovoのideatab A2107Aなるメモリー16Gの物。恵安の10000円切りのタブレットも実は候補に入っていたのだが、GPSが付いていないのと、メモリーが8Gと少ないのがネックだった。恵安のは、
3G携帯のドングルを付けられるようになっているようだ。結構それって便利かも。

最後の最後にNEXUS7とも迷った。なぜなら、NEXUS7はオプションがあり、ドックに載せれば、置時計にもなる優れものだったからだ。
NEXUS7はデュアルコアCPUを積んだAndroid4.1だが、ideatabはシングルコアCPUのAndroid4.0というのも、後で後悔しないだろうかと…。
しかし、値段差と外部メモリーが使えないこともあり、ideatabにしてしまったというわけ。
CPUの差は、普通に使っている分には、然程気になる要素ではなかったというのもある。

やはり、7インチのタブレットにすると、自炊した本はかなり見やすくなった。今まで、目の近くで携帯を見ていたからね。
Android2.1や2.3に慣れた身にとっては戸惑いを隠せないが、Android4.0のUIは実に面白い。

これで、今まで使っていたXPERIA(Android2.1)でテザリングすれば、完璧じゃん!と思っていたのだが、世の中そんなに甘くはなかった。
XPERIAの方で使っているテザリング用アプリBarnacle Tetherでは、Androidタブレットを繋げることができなかったのだ…。どうする、きのぴぃ。つづく