家の機器があれこれ壊れる

NO IMAGE

最近、ネットのつながりが悪いので、凄く不思議に思っていた。
初めは、無線LANだけだったので、無線LANのアクセスポイントを新調したが、全くダメ。
その後、急に宅内のネットワークが全て不通になってしまったのだ。

そこで、色々調べた所、フレッツ光で使っているONUのハブが故障してしまったというのが判明。
ONUは、元々NTTのレンタル品なので、NTTと連絡を取り、別の物に交換してもらえることになった。

実際に交換の場所に立ち会ったのだが、ONUを変える際、予めMACアドレスの変更が必要であることが分かった。
(工事の人が、電話で変更依頼していたんだもの…)
噂では聞いていたのだけれど、やっぱりそうなのね。
ということは、時々、オークションなどで売られている怪しいONUを我々一般人が買っても、一切使えないということなんだね。

まぁ、レンタルと言っても、うちは光でんわの契約もしているので、ONUのレンタル代は実質無料。
無理にオークションで買わなくてよかったよ。

無線LAN付きのONUは、何故かレンタル代がかかるので、無線LAN付きの物、あるいは無線LANカードをどこかで別途購入していたら、お得なのかも?という考えが一瞬よぎったが、安い無線LANはいくらでも入手できる昨今なので、態々高いお金を出してまで、純正のものを購入する必要はないのかもね。