杭州市の秋葉原こと「電子市場」

NO IMAGE

中国は杭州市に出張し、1週間経った。こないだ電子市場なる所に行ってきた。日本で言う秋葉原のような所で、電子パーツなどが売られているらしい。

で、バスに乗ってやってきたものの、間違えて電脳(コンピュータ)関連のエリアで降りてしまい、電子市場まで延々歩く羽目になってしまった。途中、変な路地に迷い込んでしまい、物騒な所を歩いたが、臭いわ、怖いわでもう大変!

imgp1854

?

?

?

?

?

?

?

?

で、ようやっと着いたのが杭州電子市場(上)と淅江時代電子市場(下)

imgp1855

?

?

?

?

?

?

?

?

杭州電子市場に入ってみると…。薄暗い。。。撮った写真ではそうでもないように見えるが実際には暗い

imgp1857

色々な電子パーツだけでなく、工具類、テスター・オシロスコープといった計測器類、ワイヤー類、アルミシャーシ…などなど品揃えはいい。

しかし、特殊なIC類やマイコンとなると殆ど見かけることができない。

無線ショップもあるにはあるけれど、内容を見るとどうもアマチュア無線用ではない感じ。業務無線用なんだろうねぇ。

日本製のアンテナも売っていた。

?

最上階が本屋で、名探偵コナンをはじめとする日本の漫画の中国語翻訳版も格安で売られていた。

?

次に淅江時代電子市場に行ってみると、杭州電子市場より綺麗。電子部品の品揃えは杭州電子市場の方が上か。

電子市場にバスで行くには、日本人がよく滞在するホテル街のある平海路バス停(杭州維景国際大酒店前)でK10(クーラーあり)・または10(クーラーなし)のバスに乗り、文化商城バス停で降りると行ける。