電話加入権は延長ができる?

NO IMAGE

たまたま、調べ物をしていたら、電話加入権のヒットがあり(別件の調べ物なのに、なんでじゃ?)、興味深く見ると
電話加入権についての記載(質疑応答)がNTT東日本のサイトにあった。

電話加入権の休止期間は、最長10年までかという質問に、休止期間である5年を過ぎても、自動で更に5年休止期間が自動延長され10年になるのだそうだが、10年経っても、何も音沙汰が無ければ、解約となるそうで、休止期間の延長は何度でもできるらしい。
ということは、5年毎に申し出れば、休止扱いがずっと続くというわけ(10年以後の申し出に対しては、有償なのかは定かではないが…)。
大変お勉強になった。

でも、過去の遺物(?)であるメタル回線っていつまで続くのだ?
まぁ、ひかり電話などのIP電話は使い物にならないといって、メタル回線に戻す人もいるみたいだから、あるに越したことはないのかもね。
それに、NTTの電話加入権さえあれば、復活してもある程度の工事費用は取られないようだし、持っていても損はないのかな。
ライバル会社の参入もあり(KDDIなど)、今時、電話加入権なんぞ、高く売れないものね。

出典:NTT東日本web116.jpより