110度CSって放送波がなくなるのね。<いや、間違い!

NO IMAGE

来年5月をもって、110度CS(またの名をスカパーe2)は、通販を除き、スカパーHDに移行してしまうそうで(マニアの方なら承知の事実だったようで)。なんだかんだ言っても、B-CAS問題の絡みもあるのかな。
つい最近まで、改造カードを買いませんかと言うSPAMが連日届き、憤慨していたが、急になくなったので、最近、販売業者と顧客が逮捕された効果があったのかと思っていた矢先だったのだ。
どうやら、移行するのが、SPAMがなくなった直接原因なのかも。

これは、110度CSを見ている方からの情報だったのだが、よくよく調べてみると、スカパープレミアムサービスのSD放送がなくなってしまうだけで、110度CS自体はなくならないのだそうだ。110度CSの某チャンネルで来年5月に移行云々というテロップが出ていたために勘違いされたそうで。スカパーも紛らわしいことをするなぁと思うが、チャンネルによっては、そのままプレミアムサービスの物と同じ番組を流しているってことなのね。(;^o^A
見たい番組がなければ、110度CSでも同じということなのね。2013.12.22 11:00追記

これで、連日届いていたくだらないSPAMのタイトルを見ることもなく、済むだろう。

でも、スカパーHDってアンテナがネックなんだよね。元々、スカイとパーフェクTVっていう別の会社があり、合併してスカパーになったのだが、そのままサービスを続けてくれちゃったものだからアンテナの方向や指向性も違っているので、そのまんまBSみたいに混合器に付けることが難しいのだ。
チューナーのアンテナ端子から2種類のDC電圧が出てくるのはその名残だ(でないと、どちらか片方が見られない)。
それでも、以前、スカパーがSD画質だった頃に契約していたことがあり、その時はスーパーバードやJC-SAT1/2といったTVの中継波や素材転送を見るためのアンテナがあり、コンバータが円偏波対応だったので、アンテナの方向をアクチュエーターというモーターでアンテナの方向を動かすことにより、スカイもパーフェクTVもOKだった(円偏波万歳!)。

今や、実家にアンテナこそあれど、アンテナを動かすための設備(チューナー)がないので、スカイとパーフェクTV(という言い方は今はしないのかな?)を見るのは困難。
110度CSならTVがあるので、アンテナさえ用意すれば、BSも一緒に見られるのに、スカパーHDを見るためには、

1.不便なCSアンテナ+無駄に多いケーブルを設置する(そうなるとBSアンテナも建てないと、BSも見られない。でも、BSは特に見たいチャンネルがないから不問)
2.ケーブルTVに契約する(BSも見られるが、料金が滅茶苦茶高いし、STBなる機器をレンタルしなくてはならないので、どこでも見られるわけでないので不便)
3.スカパーオンデマンドに契約(お手軽だが、ネットを使うため、回線状況に左右されるらしい)
4.ひかりTVなどに契約する(以前、お試ししたが割合と好印象だった。ただ、こちらも回線状況に左右されるんだろうね)

といった選択肢になるのだろう。
できれば、屋根の上に混合器を付けて入力し、屋内の分配器でどの部屋に移動しても見られるようにしたいのだ(欲張りかな?)。
そうなると、必然的にアンテナ設置になる。

コンバータが簡単に開けることができれば、細工をすることでHDのチャンネルを全てカバーすることができるのだが(全部は見ないけどね)、はてさて簡単に中を開けることができるのだろうか。
それに、今の自宅は、長~い梯子がなければ屋根の上に上ることは困難だし、屋根の形状もあって、昔みたいに屋根の上に上って作業をする元気は流石にない。
契約前提でアンテナを無料でくれるらしいが、こちらの希望に添えないので、貰ってもあまり意味はなさそう。
スカパーe2も見ていないけれど、しばらく悶々としてましょうかねぇ。

それとも、スカパーHDという選択肢は抜きにして、折角だから海外衛星受信というのもいいかも。更に悶々としそうだな。

気になるのが、総務省が発表しているこのデータ
2000年前半からスカパーHDは契約数が減っているのに対し、スカパーe2は契約数が増えていること。
110CS対応の機器が多いということもあるのかも。それに比べ、スカパーHD対応のデッキやTVが殆どないこと。
来年を境に、スカパーは相当な売り上げ減になるかもね。
プレミアムが減り続けて、このままスカパー!が増えるかもね。今、110度CSのスカパーはe2とは言わなかったのね。(;^o^A2013.12.22 11:00追記