RS232の制御端子の状態をチェックしたり、ちょっとしたコントロールをしたい時に有用なのがこのrs_testです。RS232Cの制御端子を使って、論理出力させることも可能です。

Vectorにて配布中です。一応シェアウエア(カンパ)です。