photo_imgp0079_kxnorm早速、撮ったよお月さまというわけで。

これは、K-xキットレンズズーム300mm(465mm相当)の状態で撮った絵(明るさ補正+トリミング)

?

?

?

?

?

photo_imgp0066_withkenko2x

続いては、300mmズームにケンコー製2倍テレコンKUT-2を付けてみた(明るさ補正+トリミング)。重すぎて、AFが使えないため、MFでピン合わせ。

月の周りに色収差が発生。でも、個人的には雰囲気が出ていてOKと思うけれど…。

465mm*2=930mmくらいか。SP-590UZのデジタルズームには及ばないね。

?

photo_imgp0070_withraynox3x

300mmズームにRAYNOX製ビデオ用3倍テレコンHDP-7700ESを付けてみた(明るさ補正+トリミング)。先のケンコー2倍テレコンよりも小型軽量なのでAFは動くけれど、全くピントが合わないので、MFでピン合わせ。

こちらも月の周りに色収差が発生。

465mm*3=1395mmくらいか。これでもSP-590UZのデジタルズームには及ばないね。SP-590UZは、デジタルズーム併用で3000mm相当になるのだから。(^o^;)

いずれにしても、テレコンを使うと色収差が起こってしまうようで。まぁ、満月の時にはクレーターが奇麗に見えないらしいので、ピンはともかくまぁまぁの写真なのかも。

ケンコーからミラー800mm(1200mm相当)の超望遠レンズが安価に出ているので、目下物色中。あぁ、レンズ地獄に嵌るのか??