ideapadはWi-fiなので、何らかの方法でネット接続しないとGoogle MAPが使い物にならないと書き込みしたが、現在流通しているバージョンがそのようだ。
一部の国は、キャッシュにMAPデータを保存しておけば、オフラインでも使えるというのに、日本は全くその機能が使えない。
で、どうにかならないかと調べてみると、こちらのブログに参考になる情報があった。
Google MAPのバージョンを6.8.1にダウングレードすれば、日本でもオフライン機能が使えるようになるのだ。

使い方は、こちらのブログが詳しい。
16km四方の位置しか保存できないが、うまくやれば、約48km四方のデータを保存できる。震災があるとネット回線も当てにならないことだって考えられるので、自分の行動範囲を保存しておけば、いざ震災が起こったとしても、位置情報を知ることができる。
最新のものは、端末のメモリ容量さえあれば、ある程度の範囲がキャッシュとして保存できるようだ。日本の地図で使えないのは、非常に残念!

車でGoogle MAPのオフラインテストしてみたが、時々マーカーがスクロールしたりしなかったり、スケールによっては、詳細な地図データがなかったりと不備がなくもないが、大通りを走ったり、歩いたりする分には問題ない。何せタダなのだ。タダでこれだけできれば、文句は言えまい。いや、私は言いません。(;^o^A