MG8230なる機種を購入してしまった。
今や現行機種ではないが、CCDスキャナーでフィルムスキャンも可能な複合機だ。
需要がなくなったためか、フィルムスキャンできる機種は、このMG8230が最後となってしまった。

まぁ、そうなんだろう。ネコも杓子もデジカメを持っている。デジカメを持っていなくても、携帯にデジカメ機能が付いている。
フィルムなんて現像しなくては写真を見ることができないのに、デジカメだったら、すぐに画像が見られて、すぐに取り直しも可能なのだ。
昔からすると、正に夢の機械で、そんな文明の利器があれば、フィルムカメラ(銀塩カメラ)といった古い物は、いらなくなって当然。

しかーし、おいらみたいな捻くれ者は、フィルムカメラは捨てられない。
だからといって、安くてお粗末なフィルムスキャナーなんぞ買おうなんて口が裂けても言えない(それだけ酷いということだね)。
多少満足しようとするならば、30000円越えのフィルムスキャナーでないとダメなようだ。

MX860は、FAXとADFがあり、自炊の際、結構役に立ったが、FAXは殆ど使う機会がなくなったし、FAX専用機をオークションでゲットしたので、FAXが使える複合機でなくてもよくなったのだ。
ライフスタイルの変化もあり、考えに考えて、今更ではあるが、フィルムスキャンできるMG8230を買おうと決めたというわけ。

iP6100D(染料6色)/PRO9000(染料8色)/MX860(染料4色+顔料1色)とMG8230(染料5色+顔料1色)を使って画像を2点印刷した(カラー及び白黒)際のインプレッションをしようと思う。
iP6100Dは2004年、PRO9000は2006年、MX860は2009年、MG8230は2011年とMG8230が新しいので、少しはいいのではないかと期待。

用紙は、コストコで以前売られていたKIRKLAND PHOTO PAPERというもの。
画面は、三菱RDT233WLMで、特にカラーマネージメントせず、色温度5000kに設定。
家族写真で印刷テストしたゆえ、画像の公開はご遠慮させていただく。

カラー印刷:プロファイルを設定せず、そのまま「きれい」の設定で印刷する。
MX860も染料4色の割りには感じはいいが、以前実験した通り、よく見ると、ダーク系の色が違う感じ。6色機であるiP6100Dも健闘。
PRO9000が比較的液晶ディスプレイに色合いが近くよかった。
MG8230はどうかというと、そのまま印刷すると、若干赤みがかっているような印象を受けた。
ICCプロファイルを設定し、印刷すると、赤みも抑えられ、PRO9000ほどにはならないけれど好印象。

白黒:白黒画像を印刷させるって:難しいんだなというのが、印刷させてよく分かった。
MX860は青みがかった感じで、肌のつやが白飛びしたような感じになってしまう。
iP6100Dは、セピア調に仕上がり、こちらも白飛びした感じ。
PRO9000は、色合いが少々違うものの(セピアっぽい)、階調に優れている。
で、問題のMG8230はというと、やはり色味は違うけれど(少々青みがかっている)、階調はPRO9000と同レベルと言えそう。グレーインクのお陰か?

グレーインクは、白黒印刷の際、特に効果はあるのだろう。色合いは、元とは異なるけれど、見比べなければ、これもありかも。
MG6*30といった現行機でも、MG8230の色合いと遜色ないと思われるので、ショップで試してみてね。

MX860で一生懸命カラーマネージメントを行ったが、やはり限界はあって、どう転んでも、8色インク機には負けてしまうのだ。
6色インク機の足元にも及ばなかった。
それに比べ、MG8230は、階調がPRO9000並なので、うまくチューニングすれば、PRO9000に匹敵するくらいの画を作れるかも知れない。
一部マニアにもてはやされたA4プリンターiP8600の再来といっても過言ではないかも?
となると、MG6000/7000/8000シリーズは、それだけ出来がいいということか??(いいすぎ??)

無線LANの設定の親切で、接続時の表示もあって分かりやすかったし(MX860の時は無線LANの設定の際、本当にアクセスポイントを探しに行っているのか全く分からなかったのだ)、いいことづくめかと思いきや、欠点も発見してしまった。

インクの消費も早いこと早いこと。A4の写真用紙に10枚ほど印刷すると、グレーインクがあっという間になくなってしまった。
噂には聞いていたが、ここまで消費が早いとは。
MX860だったら、もっと印刷できたのではないかと思われるのに…。
それもそのはず、MX860で使っている321インクよりも更に最近のプリンターで使われている326インクは容量が少なくなってしまっているのだ。
インクが少ないと、早くインクが切れると言う悪い印象しか残らないと言うのに。
最新機でやっているように容量の大きなインクをメーカー純正で出してくれるといいのにね。

今、残念ながら現像されたネガフィルムがないので、そのうちフィルムスキャンも試してみたいと思う。

現在、流通在庫でしか新品は購入不可となっている。3万円台が2013年9月時点では最安値。