Canon Easy-PhotoPrintというAndoridアプリがある。

XPERIA 改(Android4.1)では、スキャナー動作の際に「プリンターと通信できません」と出る場合があったけれど、殆ど問題ない。
しかし、ideatab(Android4.0)では、とにかく誤動作しまくり。
ideatabでは、一部しか印刷できなかったり、プリンターが見つかっているのに、「プリンターと通信できません」ってどういうことなんだろう?
有料のprinter shareであれば、おいらの持つ端末全てでサクッと印刷できた。
他の人のレビューを見ている限り、相性もあるような…。

で、気になって、他のメーカーのアプリのレビューを見てみると、なーんだ。Canonと同じじゃないか。
結局、使える場合と使えない場合があるということなのね。

スマートフォンの画像を直接印刷したり、スキャナーの画像を取り込んだりするには、動けば大変便利。

使えない理由は一説によれば、アクセスポイントの問題によるのだとか。
でも、おいらの場合は、そうではないようだ。