Googleクラウドプリントっていうのが前々からあることを知っていたけれど、セキュリティ云々というのもさることながら、あまりメリットないかなぁ…と思い込んでいた。

それでもって、たまたま気が向いたので、設定してみると、これが意外と便利なことに気づく。
例えば、外出した際、ネットで気になる情報があった場合、それを自宅のプリンターに印刷しておける。
ブラウザの印刷に関しては、PC版のChromeに限られてしまうのだけれど、会社で個人的なものを印刷するのは禁止されているのが多い昨今なので、これって凄く便利だと思う。

Android版の場合は、残念ながらブラウザの内容を印刷することができないけれど、それ以外であれば、画像でも、PDFでも、Wordファイルでも印刷できた。うまーく使えれば、Androidタブレットでを使って、出張先から資料を作成し、会社のプリンターから印刷するなんていう芸当もできそう(おいらって何て仕事熱心なんだろう…と自分で言ってみたりして。(^o^;)。

今までGoogleクラウドプリント対応機種のプリンター+最新OSの機種のみだったと思ったけれど、ネットワークプリンター+Android2.3.3以上の端末であれば、登録することが可能になっている。
ちなみに、プリンターサーバーとして動かしているRaspberrypi+USBプリンターも使用可能だった。
Androidを含めたスマートフォンが、ビジネス用途で中途半端だったのは、印刷ができないのが大きいように思える。WindowsCEやWindowsMobileは、Officeが使えると言っても、印刷が直接できなかったものね。
Officeソフト+印刷ができるとなれば、充分、ビジネス用途で実用性ありと言えるのでは。