イオンモールが杭州にできたというニュースを聞いたのは最近(中国語では「永旺梦乐城杭州良渚新城」)。
地図で確認するのだが、結構ホテル街からは遠そうだ。

平海路のホテル街からバスで行く場合、いくつか方法があり、こちらの「月生(月辺に生)利刷院」という地鉄 龍翔橋駅の付近にあるバス停から900路バスに乗り、文星橋で下車、B支8路というバスに乗り換えて、産村里バス停で降りるルートがどうもイオンモールに近いらしい。
IMG_0627_1
おいらは、百度地図を見て、時間が短いとされる、地鉄+バスのルートを使った。地鉄2元+バス4元=6元ではあるが、まぁ、色々あったこと。地鉄ルートでは、龍翔橋駅から乗車して武林広場駅で降り、武林門北バス停が見つからないのなんのって。
やっとの思いで「浙江時代ビル」の前にバス停があるのを発見。そこから、延々乗る訳だけれど、段々と辺りが暗くなり、ここかなぁ~と思うバス停留場(金家門バス停)で降りたわいいが、照明はあまりなく暗いし、辺りは建物がバラバラ。
暗い所に人がいると、ドキッとする始末。
スマホの頼りない百度地図を頼りに(百度地図にはナビ機能があるものの、中々ナビが出てこなくて「使えねえー」と思ったのは内緒。結局地図だけで行くことになった)、何とか小雨の中イオンモール杭州良渚新城に到着。
IMG_20160804_192911
「やっと着いたー」と中に入ると、中国語のアナウンスと共に日本語のアナウンスも。何かホッとするねぇ。

今回のお目当ては、すき屋の牛丼だ。
ラーメンは何回か行っているので、たまには志向を変えてということだ。
IMG_20160804_193147
ところがだ、頼もうとした所。「没有(めいよう。意味は「ないよ」)」と言われ、ちょっとショック。まだ、夜の7時なんだが…。平日だったのがダメなのか??

気を取り直して、ピザハットに入るも、中国語を話すおねーちゃんにしどろもどろ。もう1人気の利くおねーちゃんがいて、やっと夕飯にありつけた。
夕飯は、チャーハンとピザなど。以前、ピザを頼んだら、滅茶苦茶甘い物が来たのだけれど、今回のは日本で食べるのとそんなに変わらない感じ。よかった…。
IMG_20160804_200207
IMG_20160804_195444

パンフレットをゲットすると、どうも、ホテル街に行くシャトルバスがあるらしく、そいつの時間が22:30位らしい。インフォメーションのお嬢さんにも確認したので、間違いがなかろう。それまで待ってみようと中を色々徘徊する。
ツーチャイナというサイトでイオンモール杭州良渚新城のお店などの紹介をしているので、そちらに詳細は譲るとしよう。
イオンモールには無料WiFiもある。

で、バスが来るまで暇つぶしをしていたのだが、一向にバスが来る気配がない。すると、強面のバスの運ちゃんが声を掛けてきた。
話の内容は殆ど分からないが、どうもあるはずのシャトルバスはなく、近くのバス停からバスで帰れと言っているようなのだ。
そこで、シャトルバスに乗れないことを悟ったおいら。
少し歩いてタクシーでも探すか…と歩いていたら、たまたまイオンモールの目と鼻の先にタクシーが留まっていた。
それがちょっとしたハプニング(というより妄想?)の始まりだったのだ。
つづく…。