マルツと言えば、部品販売のサイトで、秋月などに並ぶくらい有名所だったりする。
販売される物のラインナップも充実してきているが、あのDigi-Keyで扱っている商品も入手できるようになったらしいのだ。

RSオンラインにもなく、Digi-Keyにしかないというケースもあるのだが、到着が遅くなるのもそうだけれど、送料が2000円も掛かってしまうのが玉に傷…。
(6000円以上送料無料)
そんな(?)Digi-Keyで扱っている商品がマルツでも買えるというではないの。

というわけで、調べてみた。

Digi-Keyで扱っているMicrochipのATTINY104-XNANOというボード。
単価だけ見ると、1071円なのだが、送料もプラスすると、3071円にもなる。

マルツだとどうなるかというと、 1231円+送料450円也!若干手数料が上乗せされるものの、Digi-Keyからまともに買うよりはお得なのが分かる。

続いて、Labview HOME Bundle(6002-549-000)という最近人気のアプリ。
5911円+送料2000円で7911円(これなら、適当な部品を買って6000円にするのが正解!)となるが、マルツだと6568円(3000円以上送料無料)だ。
ちなみに、秋月だと5800円+送料500~600円なので、若干お安い。

と、まぁ、まともにDigi-Keyで買わない方がお安いということのようで。(先程のように、送料無料になる6000円となるお買い物は直接の方がお得と言えそう)