引き続きAGEphoneのお話。
スマホをひかり電話の子機にして使っていた時のお話。
アプリは、もちろんお気に入りのAGEphone。
またまた、スマホ純正の電話アプリで通話履歴を見た所、驚愕の事実が明らかに!

「は?通話時間29時間ですと??」

確か2~3分で電話を切ったはずではないか?
一体何が起こっていたのか、理解できなかった。

試しに、AGEphoneから天気予報を電話して、46秒程度で電話を切ってみる。
すると、スマホ純正の電話アプリで通話履歴を見直すと、12時間58分34秒という驚くべきスコアが!?

どうやら、AGEphoneを使うと、スマホ純正の電話アプリの通話履歴に残るみたいだけれど、適当な通話時間が記録されてしまうようだ。

あー、びっくりした。(;^o^A