最近は、移動中にネットが使えないという不便な生活を送っていたのだが、これはOPPO R15Proを買うための布石を打っていたのだ。
某IIJMIOがいち早くR15Proを扱うと発表。
それに併せて、IIJMIOに加入したのだが、au SIMにしたのが失敗だった。

たまたま、au SIMを入れたら、しばらく使っていなかったHUAWEI ASCEND G6が使えたので何日かテザリングを使って、他のスマホでネット接続していた。
「ASCEND G6(-L22)のROMを海外版に変えたら、au SIMで通話ができるのでは…」とアホなことを考えてしまい、G6-L11というヨーロッパ向けモデルのROMが落ちていたので、試した所、日本のどのSIMでも通信すらできない状況になってしまったのだ。
つまり、単なるWifiしか使えないミニ中華Androidタブレットへと成り下がってしまったというわけ(ほんとアホ)。
SIMがありながら、3G通話+SMSしかできない時代遅れの人になってしまった。

それで、今日待ちに待ったOPPO R15Proの解禁となり、夕方何度も申し込みするが、申し込み途中でサーバーが動かなくなってしまう始末。
R15Neoなんて、サクッと買えちゃうみたいなのに、みんな、これに期待してたんだね。
ちょっとしたフィーバーではないか。
IIJMIOがパープルの在庫数をあまり取らなかったのか、それとも、各社への割り振りに問題があったのか。

数時間経った後に確認したら、欲しいと思っていたパープルが在庫切れだとか…。
他のキャリアは若干パープルの残っているらしい。
早まってIIJMIOにしなきゃよかった…と後悔しきり。
渋々、レッドで申し込み。

はてさて、おいらのネットが使えない不自由な日はいつまで続くんだろう…。
R15Proよ、早く来ておくれ。

追記:DMMモバイルが昨日になっていきなり「R15Proを扱いまっせ」なんて発表しやがった。遅すぎるよぉ。しかも、パープルの在庫はあるみたいだし…。(ToT)