今度は、ゆうちょ銀行の困ったさんをご紹介。
よーく見れば、怪しいメールなのだけれど、うっかりリンクでも踏もうものなら…。

「ゆうちょ銀行からのご連絡 (N80250343451L)

ゆうちょ銀行をご使用いただき、ありがとうございます。
今回、お客様のゆうちょ銀行のアカウントが第三者によって不正にログインされた可能性が高いです。お客様の資金安 全を確保するため、このメールを送信しましたが、ご本人の登録でしたら、このメールを無視してください。本人登録で なければ、直ちに対策処理をしてください
本人登録出ない場合の対策処理のURLは下記の通りです。

https://www.jp-bank-japanpost-jp-iosby-me.cn/tp1web/index/MiOPprzETuinyhUMQETP57SmCjHHufgG

■ゆうちょダイレクトのセキュリティに関するお願い
 ゆうちょダイレクトをより安全にご利用いただくため、
以下のセキュリティ対策の実施をお願いいたします。
●トークン(ワンタイムパスワード生成機)のご利用(無料)
●OSやインストールしているソフト等は常に最新の状態で使用
●メーカーのサポート期限が経過したOSやソフト等は使用しない
●ウイルス対策ソフトの導入および最新の状態への更新
●不正送金対策ソフト「PhishWallプレミアム」のご利用(無料)
●携帯電話?スマートフォンのメールアドレスを登録
●送金などの操作を行う端末と別の端末で受信するメールアドレスを登録

 申し訳ございませんが、このメールへの返信はお受けしておりません。
※この度のお取り扱いに関し、ご不明な点がございましたら、次の連絡先まで
ご連絡をお願いいたします。
※このメールにお心当たりのない方は、至急ご連絡をお願いいたします。

 ゆうちょダイレクトサポートデスク
  電話:0120?992504(通話料無料)
  お取扱時間:平日 8時30分?21時
        土?日?休日 9時?17時
 (12月31日?1月3日は、9時?17時)

ゆうちょ銀行」

あのー。「~.cn」って、いつから、ゆうちょ銀行は、某国のサイトに変わったんでしょうかね。(;^_^A
それに、ちょっと文面もおかしい。
ある程度日本語ができる人なのかも。

某国の方は、アグレッシブで、失敗を恐れず、起業する人が増えているのだそうだが、いけない方面に力を発揮しなくてもね…。