Niendo SwitchのアプリLet’sGoピカチュウを買った時にセットに入っていたモンスターボールプラス。
全く使っていなかったので、気になったので、ポケモンGOで使ってみた。

ペアリングするまでが大変。
中々ペアリングできなかったのだ。
Androidの場合は、「Pokemon PBP」という名前のデバイスとなるようなので、それが出てくればOK。
ペアリングは、モンスターボールプラスの上のボタンかスティックをワンプッシュ。スティックの周りが白くなれば、ペアリングしている証拠。赤く光るのはダメダメなのだ。

次に、ポケモンGOのアプリを起動。設定の「モンスターボールPlus」を選択して、「使用可能なデバイス」に「モンスターボールPlus」が表示されていることを確認してから、その文字の所をタップ。
「モンスターボールPlusに接続しました」と出れば、下ごしらえが完了。

通常画面に戻り、右上の所にモンスターボールのアイコンが出てくるはずなので、そのアイコンをクリック。
次に、モンスターボールプラスの上のボタンをワンプッシュ。
アイコンの真ん中が緑色になれば、接続完了。接続できるまで、実は結構時間が掛かってしまった。(^o^;;A
スムーズに行く時は行くのだけれどね。

類似のでは、Pokemon Go Plusなるのが純正品であり。

サードパーティのは、色々あって安いみたいね。

ポケストップ巡り+その辺にいるポケモンを捕まえる時には、便利みたい。
ただ、ポケモンを捕まえる時にゲットの画面にならないので、捕まったのかどうなのかは、メッセージを見ないと分からない。
それと、モンスターボールを優先して使うようなので、ハイパーボールを使うような ここぞという時には使えないね。

【2020.2.9追記】モンスターボールプラスも、対応機種であっても、ペアリングがうまく行かないケースがあった。
iPhone6S&Androidスマホ計3台かで試した所、1台(OPPO R15pro)しかR15pro成功しなかったのだ。
全くペアリング自体できなかったり(iPhone6S)、ペアリングまでできても、アプリで動かなかったり(OPPO R15NANO)。
うーん。これって運なのか…。