BMWに買い換えて

  • 2011.10.25
  • BMW
NO IMAGE

先日から長年連れ添ってきた(?)インプレッサをついに手放し、BMW318iに買い換えた。
早速、外車特有のお悩みを体験したので書いてみたいと思う。

●やけに煽られるようになった。
おいらの車は、E46という10年落ちのもので、比較的外装は綺麗なので、見た目は新しくに見えるのだが、実は古いのだ。しかも安いときたもんだ(;^o^A
インプレッサの時は、あまり煽られなかったものの、BMWになってからというものの、変に煽られるようになった。
周りの流れに合わせているのにも関わらずだ。おいおい、おいらの車はあんたのより古いんだぞ。よく分からん。
人によっては、BMWで道を譲られるらしいが…。
ベンツなら大丈夫だったのかしらん?
まぁ、一部の人間のやることなので、これが全てではないが、どうも格下クラスの車乗りに多いみたい。
BMWだって安い中古車があるのだから、人を煽るぐらいなら自分も買って乗ればいい。

●ウインカーレバーが逆。
BMWはウインカーレバーが日本車と逆に付いている。日本車と同じように操作しようものなら、窓拭きしてしまう。
子供からは、「もっと練習しようね」とありがたいお言葉。(;^o^A

●ブレーキがよく効く
ブレーキの効きは、噂通りよく効く。その代わり、当然パッドの磨耗が激しいらしく、ホイールが黒くなるのだとか。

●前よりも車に乗るときにゆとりを持つようになった
気持ちの問題なのだけれど、BMWに乗っていると、ゆとりが出てくる感じ。というのも、インプレッサより若干室内が広くなったからである。
室内が広いと、こんなにいいものだとは気付かなかった。
せかせかしないで、ゆとりを持って走るのはいいことだと思う。

簡単に挙げると、こんなものだろうか。
それ以外は、BMWは日本車と変わらないと思う。興味のある人はチャレンジしてみては?