銀塩カメラ

最近…

NO IMAGE

色々な銀塩カメラを買っては修理しております。 PENTAXのMZシリーズが増殖しており、現在ではMZ-10/MZ-50の2台が。また、ミノルタのアルファ101si/303si、キヤノンT50・EOS […]

CANONETを買った

CANONETというのは、1961年に発売されたレンジファインダー型EEカメラで、おいらがガキの頃、おやじのカメラを壊したのだけれど、それがズバリこれ。 レトロカメラブームに乗っかってというわけでなく […]

ジャンクカメラの本

NO IMAGE

おいらを含めた f(^o^) マニアックなおじさまに人気なのが、「クラッシック」。 ラジオやアンプに関して言えば、真空管が付いている物を好む。確かに、半導体にはない温かみのある音がして何とも言えない。 […]

XR-500をリストア

NO IMAGE

リコーXR-500というその昔格安一眼レフとして売られた銀塩カメラがあった。レンス付きでサンキュッパ(39800円)なのだ。その兄弟で、XR-1000Sというヨンキュッパ(49800円)の機種やコニカ […]

銀塩カメラをメンテ

NO IMAGE

随分と使っていない銀塩カメラがあり、思い出のあるものなので手放さず何となく保有していた。リコーXR500というカメラだ。確か、セントルイスというコメディアン(だったかな)が「サンキュッパ」と言って宣伝 […]