ありゃりゃ??

NO IMAGE

我家をフレッツに変えて、早1週間。gyaoは、どうも時間帯やソースによってはまともに見られないようだ。これはうちの回線が悪いというわけではなさそう。というのも、他のストリームにすると、サクサク見られるのだ。gyao側はブラウザが悪いと言っているようだけど、本当かなぁ…。gyao側に問題あるように思えるのは、おいらだけ?

折角フレッツに変えたので、無線LANも早いのにしようと、無線LANルーターを今時の物に新調した。ネットギアのWPN824というもの。PCの1mくらい近くまで無線LANのアクセスポイントを持ってきても、今まで妻は無線LANを使うとネットが切れやすいといっていた。

今度のは、ネットを見るとSmart MIMO搭載で、電波が弱くなってもある程度の速度は確保してくれるという。フレッツのマルチセッション対応でおまけに値段も安いので、買ってみた。でも、以前、ネットギアを買って失敗しているからなぁ…と不安がよぎる。

フレッツが入って使い込んでいくと、やはり…だ。ネットを見ると、無線LANのアクセスポイントとしては評価は高いものの、有線ルーター機能はボロクソ言われていたのだ。メーカーでは、スループット98.7Mbpsと強調しているが、よくよく見るとPPPoEによるデータがない!?

がーーーーん。

一昔前のコレガの無線LANルーターの方が断然早いのだ。gooのスピードテストで比較すると、8Mbpsも差がある。WPN824は単なるアクセスポイントとして使う方がハッピーなようだ。7つのLEDが不規則に光るのでオブジェ代わりにもいいだろう(と妥協する)。かくなる上は、ルーターも新調しよう。

無線LANルーターで結果がよかったから、コレガにした。コレガでもPPPoEのスループットが90Mbpsを越えているのに、値段の安いコストパフォーマンスに優れたルーターをチョイス。これで、早くなるだろう。

結果は、やっぱりだ。30Mbpsを越えるじゃないの。回線の混み具合にもよるけれど、おおむね30Mbps前後をキープ。http://speed.rbbtoday.com/ というスピード測定サイトで計ると、下り66Mbpsをマーク!回線が混んでいても、50Mbpsはゆうに越える。上りは25~27Mpbsくらい。PCをモデムに直接繋いでPPPoEで接続してみると、殆ど差がない。下り100Mbpsなので、悔しいところではあるが、まずまずの結果。

回線状態は格段とよくなったおかげで、速度は早くなり、サクサクとブラウジングできるし、妻からは今の所回線が切れたと大騒ぎされずに済んでいるし、いいことづくめですな。(;^o^)