iVideonの利用料金(HOMEユーザー)

NO IMAGE

先日ご紹介したIvideonの利用料金を紹介したいと思う。
(https://www.ivideon.com/pricing-for-home/)


ONLINE

CLOUD1

CLOUD10

CLOUD30

利用料金※1

無料

$4/月または$40/年

$9/月または$99/年

$19/月または$199/年

保存期間

24時間※2

24時間

10日間

30日間
利用可能ユーザー数
4ユーザー

4ユーザー

8ユーザー

16ユーザー

一度にダウンロードできる時間幅

1時間

2時間

2時間

4時間

※1:有料のCLOUDは1年契約にすると、ディスカウントされるので、お得。
※2:無料のONLINEは、録画時間が不審な動きがあってから10秒間と限定されているが、有料のCLOUDは不審な動きがあってから終わりまで録画される。無料のONLINEでも使う人によっては問題ないかも(お試し期間のみ録画可能。お試し期間後はLive監視のみ可能)

補足:無料のONLINEは1アカウントにつき15台のカメラが接続できる。有料の方は、特に接続できる数が書いていないが、多数のカメラを接続する場合は、ビジネスアカウント契約の方がいいかも(但し、3か月若しくは1年契約となる)。個人であれば、余程の事情がない限りは15台でも問題ないはず。カメラを多数付ける特殊な予定のある人は、質問ができるフォーラムもあるようだし、Ivideonに聞いてくださいな。
追記2017.2.25:なんとIvideonが暴挙に出た!?気が付けば、各プラン1台のカメラしか使えなくなっていたのだ。これは非常に残念

使い込んでいくうちに、気になる点が。
LTEで接続し、スマホアプリ(Android)でIvideonを利用すると、時々録画した物がグレー一色になってしまうことがある。PCで確認する限りは問題ない。
どうも、これは回線の影響によるもののようだ。
LTE回線で全く使えない訳ではないけれど、無線LANでの利用がお勧め。
そもそも海外のサービスだし、無料で色々使えるので、文句は言えまい。

クラウドサーバーに録画した物は、上記の表の時間幅でダウンロードできる。
無料であれば、1時間枠で録画データを保存できるってわけ。しかも、設定により、YouTubeにアップする機能もあるのだとか。
ひえ~。

中国にもクラウドサーバーがあるようだけれど(詳細不明)、今の所、無料で使えるカメラ用クラウドサーバーでは、Ivideonが無敵だ。

2016.4.30追記:無料であれこれできていいなぁ。まさに神アプリだ…Ivideonを褒め称えていたが、どうやらお試し期間だけしかクラウドが使えないらしく、3週間くらい経つとスマホではライブによる監視とイベント機能(何か反応があったら知らせる)しか使えなくなってしまった。Ivideonのサイトからの利用も同様らしい(パッと見ではどこにそんなルールが書いてあるか分からない)。
騙された感が強く、録画できないというのは非常に痛い。
それでは、ローカル上で録画できるiSpyの方がまだましではないか。うーん。
偶然というか、何気にNVR(ネットワークビデオレコーダ)を先日購入したので、今後はそちらに移行するとしようか…。それまでは、iSpyで我慢するかな。