関数について

NO IMAGE

ピカントCは、ANSI’C’との互換があり、C言語の記述でプログラミングできます。
C言語というと関数って言葉が出てきて難しそうな雰囲気を醸し出しています。
どこかのサイトを見て「関数を作りました」なんて書いてあると、「おぉ、この人すげー!!」と思ったものですが、関数なんていっていても、何てことはない。実は単なるサブルーチン(この言い方は好きじゃないが、プロシージャとも言うか)の集合体なんです。
ちょっとプログラミングをかじったことのある人であれば、理解がしやすいのです。
んでもって、主な関数はといいますと…

void main(){…}メイン関数

void interrupt(){…}割り込み用関数(PIC18シリーズでは優先度が高い割り込み)

void interrupt_low(){…}PIC18シリーズのみで使用できる優先度が低い割り込み用関数

他にも関数がありますが、その名前と重複しなければ、勝手な名前を付けた関数(サブルーチン)を作ることができます。