10000円台の3Dプリンターで出力した-その5:ゼニガメ

10000円台の3Dプリンターで出力した-その5:ゼニガメ

「10000円台の3Dプリンターで出力した」シリーズも第5弾、よく御三家と呼ばれるポケモンで今回はゼニガメを3Dプリンターで印刷してみたので、ご披露を。

ネタ元は、毎度お世話になっております香港のパトリック様

印刷には、アプリをUltimaker CURAを使用。設定に関しては、Fineにし、温度を210度にしただけの ほぼお任せ状態。印刷サイズを100x100x100mmに設定。

こんなのでは、ダメなのは分かってはいるが、ド素人なため、練習がてらやっている次第。

さぁ、出てこい!ゼニガメ!!

顎鬚や脇毛を蓄えた、ちょっぴりアダルトではあるものの、女子受けしそうなゼニガメの出来上がり!

3Dプリンター 価格 データ
3Dプリンター 価格 データ
3Dプリンター 価格 データ

ゼニガメは、このクルンとした尻尾がかわゆい。(*^o^*)