偽国税庁のメール

NO IMAGE

偽国税庁の困ったさん1

相変わらず困ったさんが暗躍しているようだが、最近の流行りは官公庁を偽ったメール。
全文紹介しよう。

税務署からの【未払い税金のお知らせ】

e-Taxをご利用いただきありがとうございます。

あなたの所得稅(または延滞金(法律により計算した客勛 について、これまで自主的に納付されるよう催促してきま したが、まだ納付されておりません。
もし最終期限までに 納付がないときは、税法のきめるところにより、不動産、自 動車などの登記登録財産や給料、売掛金などの值権など の差押処分に着手致します。
納稅確認番号:****5184
滯納金合計:50000円
納付期限: 2022/8/29
最終期限: 2022/8/29 (支払期日の延長不可)

お支払いへ⇒  https://www.nta.go.jp/tax-payment

※ 本メールは、「国税電子申告・納税システム(e-Tax)」にメールアドレスを登録いただいた方へ配信しております。
なお、本メールアドレスは送信専用のため、返信を受け付けておりません。ご了承ください。
———————————————————-
発行元:国税庁
Copyright (C) NATIONAL TAX AGENCY ALL Rights Reserved.

リンクは、shinao.cyouなるサイトに張られているので、納税されるはずはない。

偽国税庁の困ったさん2

国税庁【2022納税通知書】

e-Taxをご利用いただきありがとうございます。

あなたの所得稅(または延滞金(法律により計算した客勛 について、これまで自主的に納付されるよう催促してきま したが、まだ納付されておりません。
もし最終期限までに 納付がないときは、税法のきめるところにより、不動産、自 動車などの登記登録財産や給料、売掛金などの值権など の差押処分に着手致します。
納稅確認番号:****3368
滯納金合計:50000円
納付期限: 2022/9/2
最終期限: 2022/9/2 (支払期日の延長不可)

お支払いへ⇒  https://www.nta.go.jp/tax-payment

※ 本メールは、「国税電子申告・納税システム(e-Tax)」にメールアドレスを登録いただいた方へ配信しております。
なお、本メールアドレスは送信専用のため、返信を受け付けておりません。ご了承ください。
———————————————————-
発行元:国税庁
Copyright (C) NATIONAL TAX AGENCY ALL Rights Reserved.
———————————————————-

今度のは、one-uhppk-nta-tax-japan.lifeなるサイトへ飛ぶ。

よーく見れば、役所にしては、つたないメールであるのは間違いない。どうも、ベースとなっているのは2番目の物のようだ。

客勛っ何だ?

このサイトに掲載されていた。何やら中国語で「額」という意味らしい。他にも、中国語フォントらしく日本語ではない箇所がいくつか。「稅」は「税」。「值権」とは日本語ではない。「債権」とでも言いたいのか?

それに、延滞金を払えば、期限の延長なんぞいくらでも可能なのだ(自分が損するのだけど…)。
内容からして、どうやら、これらのメールは某国からのものと思われる。

何通来ても無視しているが、差し押さえ処分になっている訳もない。スマホだと、うっかりリンクをクリックしてしまいそうだね。
おいらも朝っぱらから見たので、流石に一瞬ビックリした次第。