SourceBoostBasicとC++は無料で使える!?

NO IMAGE

PICマイコンの開発ツールであるSourceBoostIDEはインストールするとCしか使えないように思えたけれど、SourceBoostBasicとC++は制限付きではあるけれど、無料で使えるのですな。

SourceBoostBasicとC++はインストールする時に勝手に入ってしまうので、何て無駄なアプリと思ったものだ。
だけど、無駄ではなかったんですね。これらのアプリって。(^^;)

C++などに慣れてしまうと、どうもCを使う時にドギマギしてしまう。その1つがプロトタイプ。
C++ではプロシージャがmain関数の後ろにあっても怒られないのに、Cだとそのお作法をやってしまうと怒られてしまう。未だにCが馴染めない所である。

最近はVBも率先して使うようにしているので、制限付きとは言え、VBライクなベーシックが使えるのは非常に嬉しいね。

SourceBoostIDE上で使えるのかは分からないけれど、DOSプロンプト上でコンパイルできるのは確認済み。
SourceBoostIDE上で使えなくても、DOSプロンプト上でビルドを行うという昔ながらの(?)方法でOK。
お遊びしましょうかね。