USBSPYDER08を買った!

NO IMAGE

フリースケールのマイコンMC9S08QG4が実装されているUSBSPYDER08というツールがあるというので、先週秋葉原に出かけた。ショーケースに1個だけあり、それが最後の1個だったらしく、運良く3000円でゲットすることができた。

rimg0763.JPG rimg0769.JPG rimg0768.JPG 

↑スパイダー(つづりは違うけど)だけに、パッケージも蜘蛛の絵

rimg0767.JPG ←ブランド好きが好む イタリー製(爆)

その後、調べ物をしていたら、おいらの行った次の日にお店に行ったら売り切れていてUSBSPYDER08を買えなかったという人のブログが見つかった。でも、安心してね。お店の人によると、フリースケール主催のコンテストのため、USBSPYDER08を再入荷すると言っていて、納期通り入荷していれば今頃は在庫があると思うから。値段も限定品は3000円だそう。

でも、それなら3000円で叩き売りしてくれる方が、買う側は嬉しいと思う。サ●ハ×トなんか、2万円で某社マイコンの開発ツールを売っておきながら、後になって4000円位のコストパフォーマンスの高い開発ツールを出してきやがった。ふざけんじゃねー!おいらは大枚叩いて買ったんだぞぉ!!どうしてくれるんだ!!!…と文句がいいたい。

脱線したけれど、3000円という値段を考えると、このUSBSPYDER08はコストパフォーマンスは高いと思う(通常価格が4000円であっても)。

難点をいうと、内部にイチイチマイコンを挿してやらなくてはいけないこと。頻繁にマイコンを複数個焼く場合は、線を引き出してゼロプレッシャーソケットに繋いでやるといいかも。

予めデモプログラムが書き込まれているらしく、「ふわっふわっ」という感じでフラッシングするが、PCに繋ぎっぱなしにしているとシャットダウンしても、「ふわっふわっ」としている。

夜中に見ると、一瞬びっくりするな。(;^o^A