エアコンガス入れ

NO IMAGE

実は先日アーシングをしようとして、とある箇所のボルトを緩めたら、「プシューー」と冷たい液体が噴出してきて、慌ててボルトを締めたのですが、これ以降エアコンが効かなくなりました。

そう、このボルトがエアコンがらみのもので、漏れた液体というのはフロンガスだったのです!? ここの所暑くて、このままでは夏がしのげそうにないので、先日お世話になった整備工場に足を運びました。

見てもらった所、低圧パイプのOリングが切れていたそうです。恐らく、ボルトを緩めた時に、フロンが漏れた時の勢いで切れてしまったんでしょう。(;^o^A あはは

今回の場合は、一旦ガスを抜いて真空の状態にしてからフロンガスを入れないとダメだとかで、時間が掛かりました。お金の方は思ったより安く、工賃を入れても10000円は超えなかった。

ついでに、車検で交換しなかったミッションオイルも変えておきました。(^o^)これでしばらくは安泰だろう。。。

それにしても、エアコン付近にアーシングしている人って、一回ガスを抜いたのかしらん??でないとできないと思うんだが。ネットでやっている人がいるからと、見よう見まねでアーシングをやるのはリスキーだということで。