吉野家の株価が下がったのは本当か!?

  • 2022.04.30

吉野家常務取締役による件の発言により9861.Tの吉野家ホールディングスの株価が下がったとか。 チャートから検証しました。 吉野家はどうだ  【Yahooファイナンスより】 4月18日~19日の情報を画像に追加したので、時系列はお分かりになるかと思います。 18/19日のチャートは、もろ発言問題が株価に影響しているようです。とは言え、株価に対する影響は微々たるもの。 連日のように報道しているためか […]

金価格がまだまだ高騰

  • 2022.04.16

巷では銀も高騰している 先日ニュースを見ていたら、銀なども高騰しており、銀歯の価格も上がるのだとか報じていた。 ニュースで報じられる前に、銀も高騰している件を先日のアーティクルで書いていた。 株価は時々動きが怪しい時もあるけれど、実経済より株価や先物価格が先に動くというのは本当なんだね…と思った次第。 ちなみに、銀の値動きは、金と同じような動きをしている。純銀上場信託(1542.T)の株価は次の通 […]

金関連銘柄が連日高騰!

  • 2022.03.29

ロシアのウクライナ進行を受けて、金が高騰しているというニュースが伝えられているのだけれど、実際はどうなんだろう(2022年3月28日時点)。 確かに金は上がっている! SPDRゴールド・シェア(東証1326)をはじめ、NF金価格(東証1328)、純金上場信託(東証1540)、WT金上場投信(東証1672)などの金取引関連銘柄が、一瞬株価が下がる場面もあったものの、金先物と同じような動き方をしながら […]

遺産相続は計画的に!

  • 2022.03.21

親が年を取ると、色々な出来事があるだろう。痴呆になったりすることもあるだろうし、予告なしに亡くなることだってある。 そんな時に浮上してくるのが、「遺産相続」。 このブログのテーマである株とは関係ないけれど、備忘録として書いておきたい。 相続税の物納や延納は得なのか? 税金が高すぎて払えない場合、 納税者の申請により、その納付を困難とする金額を限度として一定の相続財産による物納が認められています。 […]

株価の予想屋はかなり怪しいかも

  • 2022.03.21

ネットでよく、株価の予想屋があるのだけれど、結構怪しかったりする。 こういった業者は、一体何なんだろう。 投資顧問をするには 投資運用業または投資助言・代理業を行うには、金融商品取引法の規定により、内閣総理大臣の登録を受けなければ行うことはできません(登録している業者には○○財務局長(金商)第××××号という登録番号が与えられます。)。 投資顧問業とは/投資運用業および投資助言・代理業入門 | 日 […]

海運銘柄は絶好調!

  • 2022.03.21

ロシアのウクライナ進行で影響を受けている銘柄があれど、海運銘柄は絶好調なご様子。 その絶好調な銘柄とは…。 絶好調銘柄その1:商船三井 1月のエントリーで書いた銘柄で、一時期配当利回り一位になった。1月頃は、株価9,000円位だったのが、業績がよく、配当が若干予想金額より上がったこともあり、2月には株価1万円台に。 1単元が100株なので、1月に仕込んでいた人は、単純計算で100,000円位のプラ […]

配当利回りを狙ってみる

  • 2022.01.04

みなさん、トレードしてますか? おいらは、以前、信用取引ですってしまい、3年掛けてマイナスからチャラにして以降、トレードから遠ざかっていた。 保有している銘柄から配当金というちょっとしたお小遣いをもらいつつ、株主優待ももらい、やっぱ長期で保有しているといいことあるなぁ…と思った次第。 ここの所、入用が多く、もう少し泡銭稼ぎをしようと、ご祝儀相場に参戦。とはいえ、おいらは、長期保有するためのお買い物 […]

アルゴリズム…

  • 2021.07.08

おいらが株取引を始めた2000年後半にはすでにこのアルゴリズムが導入されていたらしい。 要は、コンピュータにより、相手がああしたら、自分はこうするというようなプログラミングされたトレード。 誰か張っているよねと思っていたら、大部分はこのアルゴリズムらしいことが、今になって分かった。 おいらが盛んにトレードをやっていた頃は、まだアルゴリズムは成長過程ということもあり、おいらのような にわかトレーダー […]

暗号資産が昨晩一斉に下落し、また上昇

  • 2021.06.21

暗号資産はおっかないという感じで全く興味を示していなかったのだけれど、たまたま今(6/21)暗号資産のチャートを確認すると、何やら昨晩21:00に一斉に暗号資産が下落→上昇したではないの。 為替で同じ動きをしている所があるかと思って確認したのだけれど、全くなさそう。どうやら、暗号資産特有の何かみたいだ。 巷では、色々こじつけた解説がなされているようだけれど、真相はいかに?

本を出版しているからといって信用できるとは限らない

  • 2021.06.15

株投資を始め、信用取引で苦汁を味わったある時、本屋でとある本を見つけた。 で、その本によれば、イーバンク銀行と分かるような記述があり、「上場すれば倍以上の値段になる」銘柄で、本の読者に限り、そこの未公開株を譲るので、興味のある人は連絡を…といった内容が書かれていたのだ。この本の著者は、いくつも株関係の本を出しているので、信用できるのでは…と思ったのだ。 「これはっ!」と思い、その筆者にお手紙を送る […]